iPhone 赤外線通信のかわり

iPhoneには赤外線通信機能がありません。
http://www.macj-log.com/article/112671983.html
合コンでは今や必須アイテムなわけで、なんとして代替機能を要しなければなりません。
さもなくば、「えー、めんどくさーい」とメアド交換してもらえないという展開になりかねません。
前のエントリでも書いたとおり、先人達はすでに、
2次元バーコードでそれを乗り越えていることが分かりました。
iPhoneの画面に自分のプロフィールを入れた2次元バーコードを表示し、
それをケータイのバーコード読み取り機能で読み込んでもらうわけです。
ちょっと試してみました。
ここで、自分のメアド・電話番号などを入力してQRコードを作成

24225250e97195260bd6bbf749562d6c.jpg
これをケータイのカメラで読み込むと、
入力したプロフィールとともに”アドレス帳登録”というリンクがあらわれました。
そのリンクをぽちっと選択すると、赤外線通信した時と同じように、
「電話帳に登録しますか」とダイアログがあらわれ、
OKすると、いつものアドレス登録画面へ。
とりあえず、アドレスを渡す方は解決。
もらう方は・・・どうするんでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です