カテゴリー別アーカイブ: iPhone料金

iPhone4S/4から機種変更した方もOK!SoftBank「かいかえ割り」をお忘れなく。

店頭では一切説明を受けてませんでした(怒)

キャンペーン自体の存在は知っていながらも、ウェブサイト上では「ソフトバンクケータイのからの買い替え」との記述だったので、iPhoneからの買い替えはだめだろうなぁ〜と勝手に決めつけてました。

ところが、こんな気になるTweetがRTで流れてきたので、
続きを読む

 

iPhone4ヶ月目請求額確定

6月10日締め分料金

6月10日締め分の請求が来ました。 
月々割2ヶ月目です。

ホワイトプラン  934円
通話料      300円
パケットし放題 4200円
月々割    ー1220円
S!ベーシック  300円
ユニバーサルサービス 8円
消費税      226円
合計4748円 (前回比 819円減)

  • 5月分記事
    • http://www.macj-log.com/article/118031206.html
  • 4月分記事
    • http://www.macj-log.com/article/118031206.html
  • 3月分記事
    • http://www.macj-log.com/article/116059046.html

通話料が激減しました。前回Skypeで通話料を削減することを考えましたが、Skype自体はあまり使わず、単に極力通話を控えた結果です。これが限界っぽい。

ところで、3GSが発売されましたね。実機を触ってみましたが、3Gと比べて文字入力やアプリの起動が体感的に早い印象を受けました。我慢できると思ってたけど欲しくてたまらない(’д`;)メモリ不足でアプリが落ちるたびに、「あー、3GSだったら・・・」と思ってしまいます。しかしながら、まだ3GSを3月に買ったばっかりなので機種変更(買い増し)はできないらしいですね。契約してから半年間はNGとのこと(Twitter情報)。というわけで、いますぐ欲しい場合は、現在の契約は維持しつつ、新規で別回線を契約してSIMカードを差し替えて使うということになるようです。あるいはあと2ヶ月ちょい(半年経過まで)我慢して機種変更をするという選択肢になりそうです。どうしても欲しいなら。近いうち、別エントリでエビバデ組が3GSをゲットするためにかかるお金の問題をまとめてみようと思います。

 
photo-27.jpg

Skypeで3G通話料節約!を試す

昨日のエントリで紹介した、Skypeを使った通話料節約方法を早速試してみました!

http://www.macj-log.com/article/120148054.html

▼まず仕事帰りにファミマに寄って500円分だけ、Skypeクレジットを買ってきました。購入すると"プリペイド番号"を記載した紙が、レジ後方で印刷されます。受け取るのはその紙だけ。心もとない。

photo-27.jpg

▼家についてから、ブラウザからSkypeのWebサイトへログインして、"プリペイド番号"を登録します。「15分以上はかかりません」と出ます。変な日本語。

Skype_voucher.png

▼しばらくするとiPhone上のSkype AppからもCreditがアカウントに入金されていることが確認できます。5分ほどで完了しました。

IMG_0024.JPG IMG_0026.JPG

▼試しに電話をかけてみました。相手は嫁さんの携帯。相手の端末には番号非通知となりました。(受信に使える番号を購入することも可能。)

IMG_0027.JPG

▼1分前後ほど話したところでCreditの減りを確認しました。22.4円ほど減ってます。予想より高い!そう、携帯電話宛にかけると、高いんですね!!初めて知る。固定電話宛だと2.x円(0.02ユーロ)みたいですが、携帯は14.x円(0.11ユーロ)だそうです。

IMG_0028.JPG

ちなみに22.4円の内訳はいまいち解明してません。1分以上話したのだったら、28~29円課金されているはずだし、1分未満だったとすると8円ほど多く課金されていることになります。ひょっとすると接続料なのかもしれませんし、30秒単位の課金なのかもしれません。また試せばいいだけの話なんですけどよくわからないまま放置。いずれにしても、softbankホワイトプランだと他キャリア宛が21円/30秒なので6割近く安いです。

その他、気になるところをまとめておきます。

<通話品質>

  • サーッと言うノイズが載ってる。
  • 携帯側で聞くと"固めのややきつい音"だそう(嫁曰く)
  • レイテンシは携帯同士より大きい。実用上問題ないレベルだとは思う。

<番号非通知>

  • 番号を購入することは可能です。
    • http://www.skype.com/intl/ja/allfeatures/onlinenumber/
  • ただし3ヶ月で2,250円。受信に使えるらしいのですが、受けは3Gで受けるので不要かなと思います。
  • 非通知で受けてくれない人には前もって、かけるよーってメールすればよいかと。

<3Gでは不可>

  • これもお馬鹿で今知ったのですが(;’д`)、3Gでは使えないんですね。
  • 脱獄すればいけるんですね。くー。
    • http://blog.alice.gs/ikazuchi/item/243
  • 自分の情報収集の甘さを痛感。
  • OS3.0βではなぜか3Gで通話ができているという噂もあります。(iPhone FANさん)
    • http://iphonefan.seesaa.net/article/116509904.html#more

まとめると、Wifiが使えるところからならば、問題ないので、「固定電話をひいていない自宅からSkype@Wifiで固定電話にかける」と言った用途に向いているでしょうか。(まとまってないよな・・・)

以上でございやす。

 
Skype_subscribe.png

iPhone3ヶ月目請求額確定&Skypeを検討

5月10日締め分料金

5月10日締め分の請求が来ました。 

ついに月々割が始まりました。


ホワイトプラン  934円
通話料     1080円 (前回は1820円)
パケットし放題 4200円 (実質104464円。前回は164934円分)
月々割    ー1220円
S!ベーシック  300円
ユニバーサルサービス 8円
消費税      265円

合計5567円


4月分記事:http://www.macj-log.com/article/118031206.html

3月分記事:http://www.macj-log.com/article/116059046.html


GWにほとんど家にいてWLANを使っていたからか、パケット通信量は4月請求分より少なめでした。通話料については前回高くてびっくりして意識した分、やや抑えられました。

前回検討した留守番電話サービスはまだ登録してません。通話料の内訳を知るすべはないのでしょうか。通話料の多くを留守番電話サービスセンター宛が占めるようならば、導入したいのですが。

ちなみに、通話料が割高になるもうひとつの原因として、嫁さんとのキャリア違いっていうのがあります。こちらの対策である、嫁さんをdocomoからsoftbankへMNPさせる作戦は、「気に入った機種があれば移行する」と言うところまで来ていますが、再三再四softbankショップへ行くも、機種代含め、いまだに嫁さんの要件を満たすものがなく後手に回っています。「今から帰ります」とか、そういう程度のTELしかしないので実際はあまり変わらないのかもしれません。気持ちの問題?

パケット代はさすがにどうにもならんだろうから、通話料をもう半分くらいに抑えたいなーと悶々としています。そこで、以下、緊急(?)企画!Skypeで通話料を抑える!です。

Skypeで固定費を上げずに通話料を抑える

ベースは以下の記事です。有名な記事でしょう。ここをスタートに詳しく検討してみました。

参考記事:通話料9割削減に成功!skype月額プラン&iPhoneで得する方法
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20090430/1025933/

Skype_subscribe.png

月額プランに加入することで、月々、ほぼ無制限に通話できるらしいです(一応上限はあるが到達が難しいレベル)。これでかける方はSkypeからで、受けるのは普通にsoftbankで受ける。Skypeを起動しっぱなしにする必要は全くないんですね。ここまで聞いてほぉなるほどって感じでした。しかし正直なところ、わたしの通話料は月額プランの695円/月を払って得するほどではないので、関係ないかーと今日までスルーしてました。

が、プリペイド式っていうのがあるんですね。ネットで買うと1500円単位でしか買えないですが、ファミマでは500円から買えるらしいのです。有効期限は最後に利用してから180日。ちょこちょこ使えば切れる心配はありません。通話料は2.38円/分(条件はあるがはずれることはなさそう)です。

▼ネットの購入画面は1500円固定。有効期限は180日経つ前に通話をすればOKと言ってます。
Skype_credit_net.png

▼Famiポートで販売してるらしいです。
http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/10/21/skype01/index.html

Skype_credit_famima.png

現実的に導入してもいい気になってきました。会社に電話する時とかちょっとした電話に使えそうです。携帯だと21円/30秒ですから、10分の1です。9割減というのもあながち嘘ではないかもしれません。