eb50698bfde81d02629bbd02850abecc1

人と人がつながる3つのプロセス。僕が大規模なオフ会に参加する理由

iPhone界隈で最大のオフ会である、Dpubの第5回に参加してきました。
初回と大阪開催の#4を除いて、3回目の参加。

普段は止ん事無き事情によりオフ会への参加は少なめな私ですが、この会だけは外せないと思い馳せ参じて参りました。

会の熱狂

回を重ねるごとに参加人数が増えて今回はおよそ170名でした。
熱気も相当にすごいもの。

予定会場時刻の12時半ですでにドリンクが振る舞われ、そこから終了時刻まで待ったなしで人と人が目まぐるしく入り乱れる感じでした。

精力的に名刺交換をする人、一芸をひっさげて随所に乗り込んで場を盛り上げている人、渋く語り合っているエンジニア系の人たち。

「お久しぶりです〜」
「おぉ、あなたが@〇〇さんですか!」
「お初にお目にかかります〜」

みたいな感じで、常に誰かと話をしている状態でした。なにせ1メートル四方に3, 4人いる感じですから。

面識の有るかたとお話ししている間にも「友達の友達は友達」的に新しい人たちと出会う、出会う、出会う。

そして気がついたら「はい、1次会はここまで〜」

止ん事無き事情により2次会以降は不参加でしたが、2次会会場に向かう@spring_friendsさん、@feelingplaceさんのお二方とブログ談義をしながら、駅に行く直前までを過ごせました。

誰ともしゃべらないでいる時間ってほとんどなかったんじゃないかな。

人と人がつながるプロセス

TwitterではROMってることが多くてあまり積極的に話しかけるタイプではない私。リアルでもそんな感じ。それもあって、オフ会に出ても場の中心になれたり、誰とでも積極的に話ができるっていうタイプではないです。

けれども、「いろんな人と交流したほうが楽しいし、輪を広げていきたいのであれば、大規模なオフ会に行ってみたら?」と思ってますよと。

以下、持論。

***

人と人が気心知れる関係に成るプロセスには、以下の3つのタイプがあると思う。

  1. どちらかが「他人の家に土足で上がりこむ」勢いでいきなり距離をつめるタイプ
  2. 誰かの紹介や共通の話題でお互いのバリアを緩めるタイプ
  3. 誰の力も借りず回を重ねて融和していくタイプ

正直なところ個人的には相手が1なのが一番楽。たまには不快な想いをする圧倒されることも有るけれど、一瞬で仲良くなれる。

でも、それって相手を選ぶプロセスなので、人付き合いを広げたいと思うなら待ってては駄目ですね。
あるいは、「僕が親友だと思っている人は、実は誰とでも仲がいい人」というある種「片思い」的な状況にも陥りうる。

で、人付き合いを広げたければ2や3になるわけだけれど、漏れなくダブり無くではなく、「3のプロセスは大事だよ。」というのが今回書きたい事。

繰り返しの効果

話は飛びます。

***

毎朝マンションの前で必ず遭遇するおばさんがいました。

引っ越してきてすぐの頃は話す事はなかったのですが、ある日なんとなしに挨拶を交わすようになります。

「おはようございます。」「いってらっしゃい。」

それから「おはようございます、寒いですね。」とか「いい天気ですね〜」のように一歩前進。

次第に挨拶もフランクになりました。
おばさんの挨拶も「おう、おはよう!」みたいな。帰りに会えば、「お、今日は早いね。」とか。

今ではすっかり立ち話もするようになりました。
近所のうわさ話を聞けるようになったり。

でも、おばさんの名前は未だに知りません・・・。

***

回を重ねる効果というのは絶大です。

ひとつひとつの対話はほんの一瞬でもいいんですよね。以前お会いしたときは緊張してあまり話せなかった人も、回を重ねる事で次第に「また会いましたね。」的に身構えなくなる。

仲良くなりたい相手とは何度か食事を共にするというライフハック(?)もあります。

Dpubの魔法

Dpubは上記のような意味において、最適なオフ会でした。

上で書いたあの場の熱狂は、「また会いましたね。」「またよろしくね」を無理なく成立させる、いわば魔法のようなものでした。

  • 頑張って会話を続けなくても誰かがやってきて話が展開される
  • 食事やお酒も入る
  • いろんな人と「面識が有る」程度には知り合える。とりあえず名刺交換だけとか。

っていうあたりが魔法のスパイスでしょうか。

もちろん、たまに意気投合する人がいて、上記の2で一気に融和することもあります。そんなひとと話を深めるのが2次会や3次会かもしれません。

人付き合いがあまり得意じゃないけど交流の輪は広げてみたい。そういう人にはDpubのような大規模なオフ会が非常におすすめです。

まとめ

印象的な出会いを待つより、小さな「また会いましたね」を重ねる。
少しずつ交流の輪を広めてみたい方。いかがでしょうか。

 

人と人がつながる3つのプロセス。僕が大規模なオフ会に参加する理由」への13件のフィードバック

  1. がくさんだぉ

    確かに初対面で深く知り合えるってなかなか無い :⇢【Share】macj's Log
    人と人がつながる3つのプロセス。僕が大規模なオフ会に参加する理由 :http://t.co/ouJ3quG8

  2. 春友

    また飲もうね~、マジで/人と人がつながる3つのプロセス。僕が大規模なオフ会に参加する理由 | macj's Log /http://t.co/UXN8HKbh

  3. 川田 通広

    なるほど…。 RT @spring_friends: また飲もうね~、マジで/人と人がつながる3つのプロセス。僕が大規模なオフ会に参加する理由 | macj's Log /http://t.co/TFKsmB6v

  4. ピンバック: For Blogger Focus【20120703版】 | 覚醒する @CDiP

  5. ピンバック: Check#127 ブログを始めたキッカケはどれも共感できる « 最近,気になったこと…

  6. ピンバック: ふぉるてしんぶんだい3ごう。(2012/07/01-2012/07/07) | Feelingplace

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です