カテゴリー別アーカイブ: Apple TV

Apple TVで再生中のムービーのチャプターを表示する方法 ― iPhone Remote App使用

個人的に知らなかったのでメモ。

iPhoneの「Remote」Appを使ってApple TVを操作しているときに、今までストレスだったのがチャプターの移動。

子供(3歳児)にムービーを見せていると、「あそこが見たい」「あれがもう一回見たい」というふうにシーンを何度も切り替えさせられがちです。
いつもスライドバーでチョビチョビ調整していましたが、子供がしびれを切らすことも。あるいは、MacからのストリーミングをApple TVがやめてしまうこともしばしば発生。

チャプター切り替えくらいあるだろ!って思っていたら、やっぱりありました。きっと当たり前にみなさんご存知ですよね。

方法は、下記の通り。
続きを読む

 
1000000275

Apple TVでSD動画をダウンロードするには

お気づきの方も多いと思いますが、Apple TVではHD動画がダウンロードされる設定がデフォルトになっています。自動的に高額な方が選ばれるわけですね(^^;)

そういうわけで、SD動画をダウンロードしたい場合は、設定を変更する必要があります。ただし、この設定は直感的にわかりにくいところにあって、なかなかまっすぐ辿りつけません。僕自身は設定を変えるたびに迷いました。

なので、個人的なメモをかねてのショートエントリー。

続きを読む

 
1000000271

新しいApple TVが圧倒的に優れている理由

僕は心底おどろいた。

Apple TVが他のデバイスが足下にも及ばない実力を持っていることに気付かされたのだ。テレビにつながる機器の中でこれに勝るものはない。今日僕は確信した。

正直なところ、買った当日、見た目はかっこいいと思ったが、そのUIや映画配信と言う点では特に新鮮味を感じていなかった。iOSを搭載しているとはいえUIはソニーのPSPやHDDレコーダーに似ているし、映画のネット配信だって他が手がけている。donpyさんによると

「Apple信者がまた騒ぎ出したわい。」

という意見もあったようで、それもはずれてないなと思ったのも確か。

でも、このデバイスの実力はそんなところとは無縁なところにあったことに先ほど気付かされた。それは圧倒的に低いその消費電力。iPhoneやiPadなどのいわゆるモバイル系の機器と同じプロセッサApple A4をベースにしているのは話に聞いていたから、あまり電気を食わないだろうというのはなんとなく予想していた。だけれども、それは想像を超えていたレベルだったのだ・・・。まさに驚き。

測定結果

AppleTVをワットチェッカーにつないで電力を計ってみた。

スリープ
0W
メニュー
0~3W
SD動画再生時
0~3W
HD動画再生時
0~3W
公称値(参考)
6W

ずばり、計る意味がなかった。うちのワットチェッカーの計測下限値を下回っていたようで・・・。0W~3Wとは以前計ったiMac(2008 Early)のスリープ時の電力と変わらない値。これほどまでに消費電力が低いのだ。

この結果が意味するところは・・・

思い返してみると、国内の電機メーカーが販売しているDVD/Blu-rayプレイヤーやレコーダーは動作時の消費電力が大きい。そしてそれらの機器は消費電力を抑えるために、深いスリープ状態に入る。そして一度スリープ状態に移行すると再び起動するのに数秒を要するものが多い。

これと比べて、Apple TVの起動のなんと早いことか。動作時の消費電力が低い=無茶なスリープを施す必要がない、ということを体現している。

圧倒的な低消費電力と起動スピード、これが新しいApple TVの実力だ。

▼HD動画再生時の消費電力表示。だいたい0W。一瞬3Wに増えたりもする。

追記 2010/11/19

反響が大きくて驚いています。有難うございます。
コメントで頂いたメディアプレイヤーとしてはPS3の方が優れている点、以前にこんな記事も書きました。
Apple TVを買う前にHD/SD画質のことを復習しておく
PS3のほうがApple TVよりSD画質をよりキレイに見せてくれるという比較も。PS3はかなり電力食いますが。

 
1000000239

iPhoneがApple TVのキーボードになる

Apple TVを買ってWiFiなどの基本設定している時に思ったこと・・・

「文字入力めんどいんじゃー!」

この不便さじゃ、YoutubeやFlickrが見られると言っても検索キーワードを入力する気にならないでしょう。そこで登場するのが、iPhoneアプリのRemote。今までもiMacのiTunesを操作するのに使ったりしていましたが、これがApple TVにも対応しキーボードにもなるというのです。あら便利。

続きを読む

 
1000000235

Apple TVを買ってきた。

仕事帰りに銀座のApple Storeへ寄って買ってきましたよ。レジで並んでいる間も小さな箱が飛ぶように売れていました。

▼iPadと並べるとその小ささがよくわかります。

自宅で簡単にオンデマンドで映画を楽しめるとはありがたいですね。子どもが生まれてからというもの、もっと言えば子どもがおなかに入っている時期から夫婦で映画館に行くことができなくなりましたから・・・。最後に映画館で見た映画は「おくりびと」、ずいぶん時がたったものです。これから楽しもうと思います。

ちなみに画質の件、うちはまずはSD画質でトライしてみます。デフォルトではHDをダウンロードする設定になっているようですので要注意。