photo-16.jpg

iPhoneで英語学習(その3)Air Sharing を使う

AirSharing_icon.png

今日はiPhoneを活用した英語学習法の続きです。ちまたで神アプリと呼ばれるAir SharingAir Sharingを活用した学習補助法を紹介します。

前回まででシットコム(フレンズ)の動画をiPhoneで見られるようになりました。今回は聞き取れなかったセリフをテキスト(script)で確認する方法を紹介します。

世の中にはフレンズマニアがいるもので、セリフを全編書き下ろしている人がいます。
http://www.friendstranscripts.tk/

こういったサイトを見て、セリフをカンニングするわけですが、これがいちいちSafariを立ち上げてアクセスしていたら面倒で仕方ありません。そこで、私が活用しているのがAir Sharingです。

Air Sharingの実力

Air SharingはiPhoneをネットワーク上のストレージとして使えるようにするソフトで、さらにiPhoneに格納された多様な形式のファイルを閲覧することができる大変な優れもので、まさに神アプリです。

これを使うことで、html形式のセリフテキストをiPhone上でオフラインでさくさく閲覧することが可能になります。
htmlファイルは上記サイトからzipで一括ダウンロードできます。

Air Sharingがこの学習法に向いているのは、過去に読みかけのhtmlファイルを開くと、前回終了時に表示していたところから表示してくれる点です。細切れ学習の強い味方です。この機能については、複数ファイルを開いても大丈夫なようです。

▼起動画面
photo-16.jpg

▼ファイル選択画面
photo-17.jpg

▼htmlファイルを開いたところ
photo-18.jpg

▼横画面も対応してます。こちらのほうが見やすい。
photo-19.jpg

ちなみに、ファイル選択画面のした部分に出ているURLですが、ここにウェブブラウザからアクセスすることでファイル操作ができます。あるいは、表示されているIPアドレスをFinderの”メニュー>移動>サーバへ接続”からWebDAVで接続をすることで普通のフォルダと同じ感覚で操作できます。(後者が圧倒的に便利です。)

▼webDAVでの接続が取れている様子(on Mac)
webDAVconnected.png

まとめ

完全に遅ればせながらのレビューですが、Air Sharingは今でも色褪せることなく、超オススメです。HTML以外にも、C/C++などのソースコードや写真や音楽、PDF、EXCELなどなどいろんなファイルを閲覧できる上、起動パスワード、無線接続パスワードなどかゆいところに手が届く機能が満載です。(画像メインのPDFは画面の縦横切り替えで多少モタツクこともありますが、おおむね快適です。)公開当初はなんと無料だったらしいですが、私は600円で購入しました。優良になったとは言え、今まで購入した有料アプリの中でもっとも良い、全く後悔のないアプリです。まさに神アプリ、オススメです。

Air SharingAir Sharing by Avatron Software Inc.  600円

 

iPhoneで英語学習(その3)Air Sharing を使う」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: iPhoneで英語学習なエントリまとめ | macj's Log

  2. ピンバック: 期間限定無料アプリゲット!iFileとiPaintNote - macj's Log

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です