eatRSSfeeds.001.jpg

RSSリーダーお試し中[7] まとめ前編

昨日エントリした記事で紹介したBylineを使ったRSS高速消化とそれに付随する他の運用方法を絵に描いてみました。(iWork'09のKeynoteお試し版を使って書いてみました。内容にには全く関係無く、ただ試したかっただけですw)

これだ(ワン、ツー、スリー・・・的な)

eatRSSfeeds.001.jpg

普段、WWWから得られる情報はさまざまなサービスを経由して流れてきます。
わたしはそれらを大きく3つにわけて捉えることにしました。

  1. RSS feed経由(ブログ、ニュースサイト)
  2. Twitter経由
  3. その他 webサイトを直接見る(RSS配信のないお気に入りサイトなど)
これらをうまく処理する方法を自分なりに考えてきました。

そしてこのたび、ようやく、使用するアプリとwebサービスがだいたい落ち着いてきたので絵に描いてみたというわけです。

とりあえず、今日は絵を描いただけでおしまいで、別エントリ(後編として)で中身を云々語ってみたいと思います。

#WWWからInstapaperへの矢印入れるの忘れた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です