暗いところでiPadを快適に使う小技

iPadってまぶしくないですか?飛行機の中で使おうと思っても、機内消灯時は明る過ぎて画面を直視できないです。バックライトを一番暗く落としても明るいんです。

なにかフィルムを貼ればよさそうですが、視野角が広くてキレイな液晶の能力を殺したくはない。

というわけで、「まぶしいな」と思った時だけ指一本でその解決する小技をご紹介。

目を指で覆うとかじゃないですよw

タネあかし

Before:
1000000581

After:
1000000582

はい。そういうことです。画面の色を反転させてます。

画像もなにもかも色が反転されてしまうので、画像やゲームには向かないかも?読み物向けですね。




▼donpyさんのアイコンがよりリアルなムンクに・・・。(遊んですみません)
1000000580



設定方法

以下は指一本で切り替え可能に設定する方法をご紹介。

下のスクリーンショットのように「設定」をたどります。画像はiPhoneでとったものですが、iPadでも同じ設定項目があります。

▼設定のアクセシビリティ
1000000573

▼「ホームボタンをトリプルクリック」
1000000574

▼「黒字に白を切り替える」にチェック。
1000000571

これにて設定完了。

タタタっとホームボタンを押せば「黒字に白」に切り替わってまぶしさ軽減。お試しあれ。

 

暗いところでiPadを快適に使う小技」への5件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です