iPhone版モンハン「モンスターハンターDynamic Hunting」をやってみた。

当方、モンハンバージンでした。

モンハンのイメージといえば、電車の中でカチャカチャやってる輩が「うっさい」というイメージ(笑)。だからか、自分ではやりたいとは思ってませんでした。

それがiPhoneアプリ「モンハンDH」として登場。iPhoneならカチャカチャ言いませんからね、やってみようという気にもなるわけです。人気ゲームとあればなおさら。

やってみて意外だったのは、ゲームにストーリーがないということ。ひたすらモンスターを狩ることが目的なんですね。そして戦利品となる「素材」を集めて新しい武器を作ってもらう。新しい装備で、今まで倒せなかったモンスターをひょっいと倒し、また戦利品を得る。みたいな理解で正しいのかな。iPhone版だけかも?

ところでゲームの内容はともかく、自分でやってみてわかったのは、たしかにこのゲームならカチャカチャなるよなってこと。電車の中で思わずうっすら汗ばんで必死でタップしてましたよ。カチャカチャはならずとも周囲が見えないくらい没頭しちゃいますね。

というわけで、電車の中でのモンハンはくれぐれも周りの迷惑にならない程度に・・・・。

モンスターハンター Dynamic Hunting 1.00.00App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.1 以降が必要
カテゴリ: ゲーム 価格: ¥800
更新: 2011/05/23

 

iPhone版モンハン「モンスターハンターDynamic Hunting」をやってみた。」への8件のフィードバック

  1. iPad_Mania

    iPhone版モンハン「モンスターハンターDynamic Hunting」をやってみた。 | macj's Log: 当方、モンハンバージンでした。 モンハンのイメージといえば、電車の中でカチャカチャやってる輩が「うっさい」… http://bit.ly/mNktZb

  2. ピンバック: 話題作「モンスターハンター Dynamic Hunting」 を買うべきか?買わざるべきか?【随時更新:5件追記】〜 そんなあなたにお勧めするリンク集とまとめ。 | 覚醒する? @CDiP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です