Exif_JPEG_PICTURE

ScanSnap S1100を購入したという話 〜帯に短したすきに長しが穴を埋める時〜

ずっと、欲しいと思いながらも二の足を踏んでいたスキャンスナップシリーズ。

そんなに安い買い物ではないですからね。

なかなか踏ん切りが付きませんでした。

もちろん、一番安価なS1100に関して言えば、実勢価格で12000円くらいで意外と手頃な価格。

その一方で、あのシリーズの魅力は、両面を同時に、かつ、高速にスキャンできることだと思っていましたので、両面同時読み取りに対応していないS1100は専用機としては帯に短したすきに長しかなと思っていました

というのも、家庭用の複合機(うちはCanon MF600)でやろうと思えば片面ずつ平置きしてスキャンできるし、またiPhoneアプリでカメラと台形補正の画像処理を活かしたスキャンを使えば、ちょっとしたレシートとかメモのたぐいはすぐに読み取れるし・・・。専用機でなくともちょっとしたスキャンをできる環境には事欠いていなかったのです。

「帯に短したすきに長し」が穴を埋めるとき

ところが、ある時から、少し事情が変わりました。

Macの設置場所を変えて、プリンタとの接続がAirMac Express ベースステーション経由になったのでした。

そう、AirMac Express経由だとスキャン機能は使用できないんですよね。重い複合機本体をMacの近くに持ってくる必要がある。

そのため、すぐさまスキャンして捨てたい!という衝動に駆られるものだけ、iPhoneアプリ「JotNot Pro」でスキャンしてポイ。その他、スキャンしたいけど時間かかりそうだなと思うモノは「あとでスキャンする」というクリアフォルダに放り込むという生活が続いていました。

そして数ヶ月もすれば「あとでスキャンする」ものがずいぶん溜まってきたのでした。

うーむ。これはいかん。

専用機が手元にあったほうがいいなぁという想いが涌いてきました。

それと、ずっと持ち続けてきた「スキャンスナップもえ〜」という想い。

この2つの想いからついに食指が動いて、S1100君を買うに至ったのでした。

両面問題は?

両面同時スキャン機能がないと面倒かなと思って、この点だけ事前にネットの情報を漁りました。(と言ってもほんの10分くらい)

この動画を見て、両面非対応の心配が氷解。「なんだ、すげー簡単じゃん」そんな印象でした。
ScanSnap(スキャンスナップ) S1100での両面スキャンは超簡単!

購入後の実感

小型ですっきりとしたデザイン

実は、購入するまで実物を見た事がありませんでした。
ネットで注文、翌日に自宅に届いて、まず驚いたのはその小ささ。そして軽い。
持ち運びようのストラップホールが付いているくらいですからね。

▼幅は短編の1.5倍くらいというところ。

▼表面のカバーを空けるとランプが点灯します。

位置合わせ不要でサクッとスキャン

過去に用いてたMFP内蔵の平置きタイプのスキャンに比べると、用紙の位置や傾きを気にせずにさくっとスキャンできます。

スキャンスナップは読み込んだ後で自動的に、傾きの補正や用紙サイズの判別をしてくれるんです。

買ってみて思い出した、同シリーズの真骨頂でした。(職場では旧型の機種を使っていました)

メーカーのサイトより転載

USBバスパワーで動作

USBバスパワーで動作するため、アダプタや電源配線が不要です。。
デスクに置きっぱなしにしておいても、あまり散らかった感じがしません。

言い換えるとデスクに常設できるので、スキャンしたいときにすぐに使用できる。

これで溜まりがちな書類についにサヨナラ・・・。

別機種をお持ちのかたにもオススメできる

職場で大きいタイプ(S500?だったか)を使っているのですが、S1100は職場のデスクでも使いたい。

大型機種はデスクに常駐させ辛い。そのため、(1) 椅子から立ち上がって、(2) 本体を持ってきて (3)USB配線をつないで、(4) 電源アダプタをよっこらせとデスク下のタップにつないで、(5) カバーを開けて・・・という感じでいつも使っています。

これと比べるといかに手軽にスキャンできるか。(1) カバーを開けて、スキャン。ワンステップです。

もっとも職場だと複合機もあるので普段はそちらをつかって、名刺だけスキャンスナップを使っています。

ビジネスユースだと個人の名刺整理や領収書のスキャンに向いているかもしれませんね。

JotNot Scanner 3.2.4(¥170)
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
販売元: MobiTech 3000 LLC – MobiTech 3000 LLC(サイズ: 13 MB)
全てのバージョンの評価: (2,238件の評価)

 

ScanSnap S1100を購入したという話 〜帯に短したすきに長しが穴を埋める時〜」への7件のフィードバック

  1. ScanSnapJP

    【ブログ】macj様のブログをご紹介します。"S1100は、帯に短し襷に長し"と思っていたけれど?…"オススメできる"と変化!!:ScanSnap S1100を購入したという話 〜帯に短したすきに長しが穴を埋める時〜 http://t.co/H5wdWm2N #scansnap

  2. タートル

    【ブログ】macj様のブログをご紹介します。"S1100は、帯に短し襷に長し"と思っていたけれど?…"オススメできる"と変化!!:ScanSnap S1100を購入したという話 〜帯に短したすきに長しが穴を埋める時〜 http://t.co/H5wdWm2N #scansnap

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です