IMG_0374.PNG

mixiのレイアウト変更⇒アプリ死亡フラグ

mixiのトップページに微妙なレイアウト変更があった模様で、その影響で愛用していたiPhoneアプリ「mixi mini browser」が起動しなくなってしまいました。起動後「レイアウト中」のメッセージが出る次の瞬間に落ちてしまいます。

レイアウト変更は、気付かないくらい微妙な物で、かわったのはどうもロゴの「mixi」の右上に「m」の吹き出しがついただけ?っぽいのです(というか他にどこが変わったのかよくわからない)。

▼mixiのトップページ左上のロゴ
mixi_top_20100106.png

見た目では些細な変更にも関わらず、PCサイトを解析してiPhoneのテーブルに配置するタイプであるmixi miniは途中で落ちてしまうようです。実はこのアプリ、「サポート終了のお知らせ」を随分前にアナウンスされていたので、もしかしたら、もうこのまま二度と使えないアプリになってしまうかもしれません。愛用していたのでなんとか復活してほしいところ。

このままでは、iPhone版Safariでmixiを見ることになりちょいとばかり辛いので、別のアプリも試してみました。imix - mixi clientimixです。こちらは以前購入していたもののmixi miniの方が完成度が高かったので、最近使っていなかったのでした。なんとこちらは無事に起動!すばらしい!

ただし、こちらも一部機能は影響を受けていて、「ホーム」というタブは読み込みが終了しなくなりました。

▼imixのホーム。こんな感じで読み込みが終わらない。
IMG_0374.PNG

今のところ、そのほかの機能は問題がなさそうなので、mixi miniの復活を祈りつつ、これを使ってみようと思います。本家がもうすこしiPhoneフレンドリーになってくれたらいいのに。

(1/6 追記)
どうやら、起動時に落ちることは回避できるようです。起動時に「その他」を連打して、「編集」からタブバーの「ホーム」を他の機能に置き換えてあげれば良いようです。mixi browser mini が対応できない機能を使わなければ落ちないという訳です。下記リンク先を参考にどうぞ。

teblog::Diary – http://d.hatena.ne.jp/tessy3/20100106/1262787905

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です