数独っぽいパズル「KENKEN」にはまってるなう。

hiro45jpさんが熱く紹介していた、iPhoneアプリのKENKENにはまってます。

賢くなるパズル® KENKEN 1.0.1App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1 以降が必要
カテゴリ: ゲーム 価格: ¥230
更新: 2011/03/24

苦戦中・・・

今は5x5のエキスパートで苦戦中です。

普段あまり使っていない(?)へっぽこCPUをブン回さないとなかなか解けません。

なんというか、5x5のハードまではほとんどパターン化して解けていたんですけど、エキスパートではパターンだけじゃ足りない感じ。

ここで言ってるパターンとは、例えば5x5では、2マスの関係が「÷で2」のときはその2マスのどちらかに必ず2が入るとか。初めて考えるときは、「割って2になるのは、2÷1か4÷2だから、どっちにしても2が入る。」みたいに考えますが、一度考えてしまうと、それはもう知ってる組み合わせ。「2マスが÷で2なら、どっちかに2が入る。」とさっさと進められますよね。

▼5×5のエキスパート。の色分けは、演算区画内の同一列または同一行内に必ず入る数字はにしてます。その他の候補は
1000000592

で、なんでエキスパートだと苦戦しているかというと、初めて考えるパターンばっかりだということ。頭の中にさっさとパタンを登録していければいいんでしょうけど、なかなかそうはいかない。こういうのが得意な人ってどういう頭の構造をしてるんだろうと思い始めた。うーむ、覗いてみたい。

おまけ

5x5で使ってるパターン集。苦戦している人にとっては、解き方(攻略法的な)になるかな。

2マス版
  • 「÷で2」⇒必ずどちらかに2。
  • 「-で4」⇒1と5の組み合わせ。
  • 「-で2、かつ、同列または同行に2か4がある。」⇒必ずどちらかに3が入る。
  • 「×で15」⇒3と5の組み合わせ。
3マス版
  • 「1行または1列で、+で6」⇒1,2,3の組み合わせ。「×で15」⇒1,3,5の組み合わせ
  • 「×で24」⇒2,3,4の組み合わせ

などなど。まだまだ使ってるはずだけど思い出せないwっていうか、文章で書くのが面倒だw

5x5のエキスパートから、1問10分くらい、長いもので20分くらいかかるようになりました。それまではスキマ時間に気軽にやれていたけど、このところ本腰入れないといけなくなってます。ちなみにトライして解けてない問題もある(しょぼい?)

やりがいがあってオススメです。

賢くなるパズル® KENKEN 1.0.1App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1 以降が必要
カテゴリ: ゲーム 価格: ¥230
更新: 2011/03/24

 

数独っぽいパズル「KENKEN」にはまってるなう。」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: iPhone D’s App Focus【20110614版】 | 覚醒する? @CDiP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です