IMG_0148

Nike+ GPSを試してみた

約2ヶ月ぶりのブログ更新(^^;)久々に即ポチしたアプリが出たのでその勢いで更新です。

そのアプリとは・・・、話題の(?)Nike+ GPSです。あのNike Plusを専用センサー・専用シューズがなくても楽しめます。

▼なかの計測エンジンはMotionX製の模様で、同社のアプリと同等の精度だと考えられます。

▼ちなみにMotionXのアプリはこちら。

▼で、使ってみました。Nike Plusにアカウントがなくてもアプリ上から登録できました。

夜のうちに登録しておいて、朝走ってみるとRunkeeperと精度的には変わらない印象。Runkeeperでいつも2km前後と計測されるコースを走ってNike Plus GPSでは1.98km。ちなみに以前RunkeeperをGarminのForerunner305と比べたところ10%くらいの誤差だったので、Nike Plus GPSもForerunnerをリファレンスにすると10%程度の誤差を持つということになります。

今までRunkeeperの無料版を使っていたのですが、そちらにない「音声ガイダンス」や「iPodコントロール」がついているうえに、Nike Plusのウェブで色々遊べそうなのでRunkeeperからこちらに移行しようと決めました。Runkeeper Pro (1200円)に比べて安い(230円)ので、Runkeeper Proに二の足を踏んでいた方にもオススメですねー。

では。
Nike+ GPSはこちらから。
Nike+

 

Nike+ GPSを試してみた」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です