iComptaと楽天カードのユーザーに地味に便利なアプリ

ここ最近、iPhoneとMacで同期できる家計簿アプリ「iCompta」をヘビーに使い倒してます。

今日はiComptaに楽天カードの明細を入力するときのお話。

楽天カードのOFX対応状況

家計簿には面倒な入力作業がつきものです。我が家では基本的に現金払い以外は手入力せずに、OFXやCSV形式で自動取り込みしています。

過去記事:
家計簿アプリiComptaを夫婦で使って家計を一元管理する
iPhone/Macで同期可能な資産管理ツール「iCompta」の設定メモ

楽天カードもOFX対応しているので入力は自動入力OKな部類。・・・なのですが、残念なことに現状では支払額が確定していない月の明細はOFXで出力できません。

家計簿導入の第一目的である予算管理という意味では、出費はすぐに入力しておきたいところ。今月いくら使ったか、いくら残っているかが知りたいからには、翌月に入力しても意味がありません。と、いうわけで、とりあえずは手入力せざるを得ない状況です。

さらに利用明細を確認するためには、Webにログインする必要があります。手入力とWebログインでダブルでめんどい。

楽天カードアプリ

ここで登場するのが楽天カード専用アプリ。利用明細をiPhoneで見ることができます。最近はこれを見ながら、iComptaで手入力するようにしてます。

楽天カードアプリ 1.5.0(無料)
カテゴリ: ファイナンス, ライフスタイル
販売元: Rakuten KC Co.,Ltd. – Rakuten KC Co.Ltd.(サイズ: 1.8 MB)
全てのバージョンの評価: (294件の評価)

Webを開くのと実質はなにも変わらないんですけど、通勤時などの空き時間にiPhoneだけで手軽に確認できるので家計簿入力の精神的な障壁がだいぶ下がります。家計簿を続けるのに重要なことです。

ちなみに、アプリとしての完成度はかなりいまいち。支出管理の分類とかグラフ化の機能が付いてるらしいですが、そんなものはいらないので下記を対応してほしいところ。

  • マルチタスク対応:iComptaで1項目入力するたびにログインからやり直しはひどい
  • ホーム画面のバッチ表示はいらない。オフにするオプションが欲しい!

近況いくつか

そんなこんなでiComptaでの家計管理は続いています。少しだけ近況報告をば。

  • 夫婦でひとつのデータベースに一元管理するようになってから、予算管理がずいぶんうまくいくようになりました。ふたりでゲームのように楽しんでます。
  • 7月末は食費の予算に苦労しました。最終的には少し余りそうだったので、31日に外食。小さな喜びw
  • 我が家のMacもOSXをLionにアップデートしました。iComptaは問題なく使えております。

そのうち、また近況報告しようと思います。

 

iComptaと楽天カードのユーザーに地味に便利なアプリ」への16件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です