タグ別アーカイブ: iPad

PhotoSpread_1285079277348000001_full

究極のメモアプリNotifyを即ポチ。Evernoteが手書きメモパッドに早変わり。

即ポチです。これだけの機能が入って、iPhoneとiPad両方で使えて、115円(2010/9/21現在)かよ!と盛大に突っ込みたくなるアプリ。

こちらで知りました。すばらしいまとめですよね。そしてこのクダリ、やられました。

さて、もう一度、NotifyのEvernoteとの同期機能をよーくイメージしてみてください。Notifyに手書きメモを作成します。我々が知らないところで、いつのまにかまったく同じ内容のPDFファイルがEvernoteに保存されています。これって、Evernoteを手書きメモとして使っているのと同じじゃないでしょうか。ね、そういうことになるでしょ。

まさしくその通りでした!ずっと要らないと思っていたスタイラスが欲しくなりました。

▼こんな感じにノートを作れます。写真、手書き、キーボード文字入力、図形、音声録音などが可能です。

▼できたノートはEvernoteの「Nortify」ノートブックにPDFとして同期されます。

「FastFinga」でよくね?とか聞こえてきそうですが、そうじゃないのです!!
Evernoteに送信するアプリならいろいろあったのですが、このアプリはあとでノートに加えた編集も自動的にEvernoteに反映されるという点で他のアプリに勝るのです。そう、「同期」だから!

Evernote連携の注意点

誤解を招きそうなので注意しておきたい点としては、すでにあるEvernoteのノートをNortifyのノートに挿入する機能はあまりいけてません。ひとつのノート内の画像と文字が別なファイルとして、こんな感じになります。
▼Evernoteに入れたウェブクリップなどのノートを読み込むと、テキストとノートがばらばら。スクリーンショットを貼付けたノートも「スクリーンショット」の文字だけが表示される・・・。

あくまでもオススメできるのは、新規ノートをNortify内で作成し、それをEvernoteに同期することです。同期は一度設定すると自動的に行われ、同期されたノートはEvernote上ではPDFとなります。Evernote上でそのノートにテキストを入れたり、画像を挿入したりすると、また上記のようなバラバラ事件になるので注意が必要です。あくまでも編集はNortifyからやるということになります。

とはいえ・・・

ここまで本格的にノートとしてiPad(もちろんiPhoneもユニバーサル対応)を使えて、DropboxやEvernoteにノートをExportできるアプリが115円とは驚きです。とりあえず落としておいて損はないでしょう。

Underscore Notify 2.0.1(¥115) for iPhone

更新:2010/09/10 powered by hiro45jp

Underscore Notify 2.0.1
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥115
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1 以降が必要
App

imagesimages

 
p_1024_768_FC1B0ECA-4428-4246-849C-AABE42AFBFE3.jpeg

産経新聞HD(iPad) vs 産経新聞(iPhone)

iPad版の産経新聞アプリは30日間1500円の購読性になりました。iPhone版は下記のとおり、引き続き無料で提供されるとのことです。

iPhone版産経新聞の提供については、「iPhoneとiPadは使われる場面が違い、それぞれまったく別のデバイスと考えている」(同)とし、今後も産経新聞に触れる機会を増やすための試読として提供を続けていく。

iPadでこそ伝わる”紙面レイアウトの価値”、『産経新聞HD』は30日間購読型に

そこで、多分皆さんも同じことを考えると思うんですが、iPhone版をiPadで見れば引き続き無料で購読できるんじゃないの?ってことで、両者の比較をしてみました。

続きを読む

 

iPadでブログ更新

iPadが発売されましたね。我が家にも予約していたWiFi版16Gが到着しました。

で、早速このエントリーはiPadで編集してます。

ソフトウェアキーボードの入力にはまだまだなれそうにありません。
iPhoneのフリック入力の方がまだ速いかも。

今後、ぼちぼち各種アプリの感想などアップしたいと思います。

 
MacFan4月号_p34.jpg

iPad用SIMはドコモが優勢か

Mac Fan4月号のiPad特集記事より。

ドコモは、iPadに対応するSIM規格”マイクロSIM”の標準化メンバーらしいです。そんなドコモが「ソフトウェアの検証に数ヶ月が必要」と言っている現状では、ソフトバンクがすぐにマイクロSIMを提供することは難しいのかもしれません。