googleearth_moon.png

Google Earthで月面旅行

iPhoneとは関係のない話題をひとつ。

昨日は人類月面着陸40周年の日でした。普段はiPhoneでアプリだどうだと日頃のたまっていますが、携帯電話なんか影も形もなかった今から40年も前に月に人類が降り立ったこと自体がよくやれたなーと思わずにいられません。

さて、今日22日の午前11時には日食を控えてますし、広大な宇宙と人類の歴史に物思いをはせる(?)一日だったのですが、このたびの40周年を記念してGoogle Earthが月面旅行に対応したそうです。

NASAの協力のもと、当時の月面活動用の乗り物の3Dモデルなんかも見ることができます。ちなみにiPhone版ではサポートされていません。

▼月を選択。(火星があったことも知らなかった!)
googleearth_moon.png

▼Apollo11が着陸したポイント付近。星条旗が立ってます。
googleearth_apollo11.png

科学大好き少年のみなさんはぜひ一度ご覧になってはいかがでしょうか。

最後にひとつ気になったことがひとつありました。Google Earthの月面にはいろんな国の国旗(ソ連、EU、日本、インド、中国)が印としてたてられています。これはいろんな国が月面着陸(有人、無人問わず)をなし得たという記録でしょうか。科学技術の進歩を考えれば、いささか不思議でもないのですが、某国に対してほんとか?!と疑ってしまう僕はひねくれ者なのでしょうかね~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です