機内での携帯電話の使用ルールが4月から変更に。

法令が変わって、4月から新しいルールが適用されるようです。

電波を発信する状態にある機器

ANAによると、

2011年4月1日(金)より機内で電子機器類を作動させてはならない時期が変更され、飛行機のドアが開いている場合に限り携帯電話などの使用が可能となります。

だそうです。

電波を発信しない機器

また、「離着陸時以外は使用可能な電子機器」のルールの方も変更があったようです。

Before

離陸時:ご搭乗から離陸後のシートベルトサイン消灯、あるいは電子機器使用禁止解除のアナウンスまで
着陸時:着陸前の電子機器使用禁止のアナウンスから降機まで

After

離陸時:飛行機のドアが閉まった時点から離陸後のシートベルトサイン消灯あるいは電子機器使用禁止解除のアナウンスまで
着陸時:着陸前の電子機器使用禁止のアナウンスから到着後飛行機のドアが開くまで

雑感

ドアが開いてる間は携帯が使えるとはいえ、日本だと電車内と同様に「通話はお控えください」的な流れになりそうな気がします。まぁ、パケット通信ができればそれだけでも便利なんですけどね。そのうち飛行中もWiFi提供とかならないかなー。

 

機内での携帯電話の使用ルールが4月から変更に。」への7件のフィードバック

  1. ピンバック: D’s Focus 通常版【20110329版】〜WWDCとiPhone5の噂とBeluga問題について。 | 覚醒する? @CDiP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です