タグ別アーカイブ: モバイルSuica

買いました、その2(明日iPhone買う!のその後)

その後のつづき。

ケース購入

iPhoneを買って1週間後にケースを買いました。iPhoneシリコンケース(クリア) PDA-IPH62CLです。Suicaなどの非接触カードを裏側に仕込むことができる代物です。もちろん仕込むのはviewカード(オートチャージ対応のもの)。http://www.macj-log.com/article/112345835.html

所感 – 見た目

背面の見た目が好きで白を選んだのですが、裏側にカードを入れることでせっかくの白がSuica色になってしまいました。アップルのロゴも見えません。(写真はボチボチUpします)これはちょっと残念な点。

所感 – 傷

カードを入れるとiPhoneへの傷も少し気になります。

所感 – 触りごこち

また、シリコンジャケットということで、なんとなくWiiリモコンジャケットのようなホールド感を期待してましたが、裸よりはましかなと言った程度。さわり心地はサラサラ。

上記のような点はあれど、総じて悪くないケースかなと思ってます。今のところ他のケースを試すつもりはナッシング。ちなみに黒もあるようで、黒を選べばカードが透けて見えることはないのかもしれません。すると1、2の悩みは薄れるか。

 

買いました、その1(明日iPhoneを買う!のその後。)

あれから丸々2週間経ちました。無事に次の日、iPhone for everybodyで買ったのは良いが、いじくる方に夢中ですっかりブログは放置状態でした。

とりあえず、まずは、購入の日の行動を振り返ります。

MNP予約

前日(2/28)に、やっていたことのうち、MNP予約が、実はwebからは予約できてませんでした。一括請求の代表番号だったことが原因。そりゃそうか。

というわけで翌朝、慌ててdocomoショップに行き、MNP予約手続きを完了。

一括で安い店を探す

次に、一括購入で安く売ってる店を探索@アキバ。

なんと幸先よく、オ◯デンで、8G限定でスーパーボーナス一括9800円で発見!!
しかし16GBが欲しかったので、「あと1台ですよー」、といわれつつも、
他の店の様子を見にいくことに。

結局いろいろ回ってみるが、そんな破格で売っているところはありませんでした。
というわけで、8GBを安く買って、次世代が出た時に買い替えよう!と心を決め、
いざオ◯デンへ帰還。

ところが・・・、予測はしていたもののあっけなく売り切れ。私が最初に店を離れたときにやってきた人が購入してました。ほんとに残り一台だったのね、無念。

完全に気落ちした状態で、16GBを買うべく重たい足取りでヨドバシへ向かう。

◯ヨドバシで購入

キャンペーン開始後の最初の週末だったということもあり、ものすごい人だかりでした。
カウンターで契約手続きをしている人は、みんなiPhoneを買ってました。
大学生や、フランス人っぽい人から、パソコン使えんの?って感じのおばちゃんまで。

とりあえず声をかけた関西弁の兄ちゃん(”アイフォンマスター”らしい)から希望内容を聞かれながら、列に並ぶ。

そして、ここで噂には聞いていたオプションつけろという話が出て来た!

「皆さんにつけてもらうことになってるんですよぉ。」とな。Wホワイトと基本オプションパック。

すぐ解約してもいいの?って聞いたら、

「契約後2,3日したらMySoftbankというサイトから解約できて
2,3日分の日割りだけで済みます。」

と。もう他の店に行くのも面倒だし、せいぜい200円くらいだし、しぶしぶ条件を飲み、購入手続きへ。

後日、Mysoftbankで解約しようとしたら、基本オプションパックは日割りが効くけど、
Wホワイトは日割りが効かないという言うじゃないか!!だまされた・・・。

請求が毎月10日締めになったので、約10日分で済んだものの(まだ請求来てないからわかりませんが)、完全に詐欺ではないか。まじで憤り。

追記(3/22):初請求が来ました。Wホワイトは日割り10日分で請求確定です。

購入後(アクティベーション、メアド設定、電話帳移行)

アクティベーション

その場でアクティベーションとかメールアドレスの設定とかを店員にやってもらいました。かなーり手慣れた様子でした。どうせ定価ならヨドバシにしようと思った理由が、
ひとつはポイントだったのと、もうひとつがここで、量をさばいているから手続き上安心かなと思った次第でした。説明事項は多いものの、特に滞りなく済みました。

電話帳の移行

その後、電話帳の移行を店の端末で店員に手伝ってもらう形で実施。どうやら、基本オプションパックに入ることで、softbankのサーバーに保管させることができるらしく、
店の端末でdocomoの携帯からアドレス帳を吸い上げ。

残念ながらその場でiPhoneへ入れることはできないようで、

「帰ってsoftbankのサイトからダウンロードして、iTunesから同期させてください」

と言われました。

家にて

上記のアドレス帳を、softbankのサイトからCSVでダウンロードして、うちのMacのアドレス帳にインポート。その後、iTunesで初めて同期をするときに無事にiPhoneへもとのアドレス帳をダウンロード。

とりあえず、その日はそれで夜も遅くなったので、終了。電話やメールができればひとまずはなんとかなるかと。

おまけ

以前書いていたように、モバイルSuicaは解約せず、docomo携帯に入ったままの状態です。今もまだその定期で通勤しています。ただ追加のチャージができないので、いつなくなるかと怯える毎日。もっとチャージしておけば良かった。

 

明日iPhone買う![docomoからのMNP]

しばらく沈黙してましたが、softbankからこんな発表があったので心を決めました。>明日(3月1日)iPhoneを買いに行きます!

いわゆる在庫一掃で次世代iPhoneが出るという期待を煽られ、夏まで待とうかという気持ちもなきにしもあらずでしたが、ようやく踏ん切りがつきました。

そもそも、今の今までiPhoneを買わなかった自分が、新機種にいきなり飛びついて買うわけないじゃん、という理由と、そして、iPod Touch買うのとそんなに値段変わんないじゃん、という理由から、納得することができました。

とりあえず、今日やったことはこんな感じ。

明日から3月なのでdocomoで日割り計算されなそうなサービスを解約。

      パケホーダイ・iチャネル
      MNP予約(PCサイト ”My docomo”から)
      おサイフケータイのEdyを嫁の携帯へ移動(Edyカードへの移動は不可;なんて不便な!アプリの"Edy to Edy" で移動)
      おサイフケータイのiDのカード登録を削除(アプリの”設定”から”カード削除”で可能)

ところで、上記でやってないことで大きな問題にもぶち当たりました。

モバイルSuicaのこと

結論から言うと…

おサイフケータイのモバイルsuicaは退会せずに、番号登録を抜いたdocomo端末でしばらく使い続けることに決定しました。

事の次第は以下のような感じ。

まず現在使用中のモバイルSuicaには定期券とsuicaのバリューが入ってました。
定期券は10月中頃に作った6ヶ月定期で、バリューは1100円ほど。
定期券は普通のカードに移せるのかなーと思ってたら、モバイルSuicaは、調べた限りでは、別なカードに紐付けしてデータ移行をできないようで、あきらめてアプリから退会手続きをすることになりました。
退会しても定期券の未使用期間分とチャージ済みのバリューは、
手数料を引かれて払い戻しされるとあったので、それでいいやと、ここまでは平常心でした。

ポチポチっと、アプリを操作して・・・いくら返ってくるのかなーと思ったら、なんとたったの900円ほど!定期券分の払い戻しはゼロでした。唖然。

あと1ヶ月半ほど定期券の期間が残っているのに、払い戻しはゼロ円。
そんなアホなと思って、JR東日本のサイトを見ると、ちょうど例にあるような状況みたいで、計算すると確かにゼロ円でした(涙)

1ヶ月半分無駄にしないために、iPhone購入先延ばししたくないと、アワアワ狼狽しながら、解決策をグーグルさんに聞いてみました。すると意外と使えそうなことが判明!!
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/col/20061130/119967/?P=1

それでもMNPを済ませた直後に、定期券などのモバイルSuicaを使いたい状況もあるかもしれない。そうした急場しのぎの“ウラ技”をお教えしよう。それは「旧端末を使う」ことだ。JR東日本に確認したところによると、乗り換え後の旧端末であっても、例えばFOMAカードなどのようなSIMカードを挿せば一時的にモバイルSuicaが使えるようになるという。ただし、追加チャージはできないし、定期券も旧端末で購入した分しか使えないなどの制約があるので、できるだけ早く移行手続きを済ませることをお勧めする。JR東日本も番号登録の抜けた旧端末を利用してモバイルSuicaを使うことを奨励してないので、あくまで一時利用にとどめておきたい。

すばらしい。(ちょっと危険な香りがするけど)
やってみてやっぱり使えませんって言われるかもしれませんが、どうせ退会したら払い戻しゼロなので、1ヶ月半でどういう不自由がでるかよくわかりませんが、docomo端末に定期情報が入ったままMNPしてみることに決定。

というわけで、明日からiPhoneだっ。(無事に手続きが済みますように)

 

iPhone モバイルSuica問題

最初に考える問題は、おサイフケータイのこと。
自分が使っているのは、モバイルSuica(定期券として)とEdy、そしてiD
EdyとiDは必須ではないので、あきらめがつくけれど、
モバイルSuicaだけはなんとかしたいところ。
先人の知恵として、定期券機能付きのVIEW Suicaカードを、
iPhoneの保護ケースに差し込んで使うというものがあるので、
今のところはこれで行こうと考えてます。

そこで、VIEW Suicaカードのことを軽く調べてみた。
JR東日本のサイト:http://www.jreast.co.jp/card/first/lineup.html
定期券機能付き、Suicaオートチャージ付きででてきたのは、3種類。
1種類は、リボ払い専用カードで無視。
残る2種類は、

      アトレクラブビューSuicaカード
      「ビュー・スイカ」カード

比較表はこちら

どちらも年会費500円のカードです。
アトレはVISAしか選択できないが、初年度の年会費が無料で少しお得。
待てよ。
VIEWカードでモバイルSuicaを利用すると、年会費無料だったよな。
今、ANAのVISAカードで払ってるけど、モバイルSuicaの年会費1000円だぞ。
iPhoneに移行する前に、VIEWカードつくって、
そっちにモバイルSuicaの登録カードを変えた方がよくないか。
あほな。
当初はSuicaチャージ分もカードのポイントがついてたんだけど、
陸マイラーの横行(私もその一人)でポイントつかなくなったし。。。
ということで、iPhoneの話は抜きに、早速VIEWカード作ります。あほらしー。