「ひらくPCバッグ」が届いたので辛口にコメントしてみる。

先日注文して楽しみに待っていた「ひらくPCバッグ」が届きました。

圧倒的な収納力

普段、MacBookAir13インチとiPad(3rd)を持ち歩くので、その収納力と機能性に惚れて注文したひらくPCバッグ。

いやぁ、入る入る。全然余裕で入りますね。
▼開いた状態。全然、余裕の収納力。そして、その一覧性と取り出し易さ。

▼横から激写。

▼入れた荷物はこれだけ。

  • MacBook Air 13インチとACアダプタ
  • iPad(ケースと純正Smart Cover付き;過去記事参照
  • iPhone5(ケース、EarPod付き)
  • eneloop モバイルブースター(過去記事参照
  • L-04D モバイルルータ(過去記事参照
  • ケーブル類(Lightining, mini-USB)
  • その他ガジェット系(USBメモリ2本、mini-DisplayPort-VGAアダプタ)
  • モレスキンダイアリー(ポケットサイズ;過去記事参照
  • モレスキンルールドブック(ポケットサイズ)
  • ペン類(スタイラス、3色ボールペン、蛍光マーカー;過去記事参照
  • 印鑑ケース
  • 文庫本(カバー付き)
  • ボルビック 500ml

▼荷物を入れて閉じた状態。

ちょっと期待が大き過ぎたかも・・・な点

重量感

重さの感じ方について言うと、正直なところ期待していたほどは軽く感じませんでした。個人的にこれまでバックパックを使っていたためだと思います。両肩で支えるスタイルに慣れていたため、片方の肩にかかる負担は結果的に増えたのでしょう。

ちなみに、荷物を入れた状態で重量をはかると、ぴったり5kgありました。

収納力

上述の通り、そのキャパシティはものすごく大きいです。そういう意味では期待以上でした。

以下はもう少し・・・だった点。

  • A4以上の書類を入れるスペースが限られる点。おそらくこの点はコンセプトとの両立が難しかったのかもしれません。
  • iPadの収納スペースに遊びが少ない。ケースとSmart Coverをつけている状態だと生地に負担をかけているような気がする。

とは言っても

やはり魅力は圧倒的な収納力とその取り出し易さです。

MacBook AirとiPadを入れても尚あまりあるスペース。上に挙げた荷物以外にミラーレスカメラやScanSnap1100(過去記事参照)を入れてもまだ大丈夫でしょう。それでいて使いたいものにすぐにアクセスできる。

完成度が高いバッグであることは間違いないです。

容易にトライできるお値段ではないものの、移動先で仕事をすることが多い方には十分にお勧めできると言えます。悩んでいる方は是非。

ひらくPCバッグ

ひらくPCバッグ
価格:26,200円(税込、送料別)

 

「ひらくPCバッグ」が届いたので辛口にコメントしてみる。」への4件のフィードバック

  1. keit

    Reading: 「ひらくPCバッグ」が届いたので辛口にコメントしてみる。 http://t.co/xAwMDCIn via macj's Log || 先日注文して楽しみに待っていた「ひらくPCバッグ」が届きました。 圧倒的な収納力 普段、MacBookAir13イ…

  2. ピンバック: 「ひらくPCバッグ」レビューのまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です